ストレス社会を乗り超えるため、「心のケア」を支援する活動を行っています。

さきもりの目指す方向

  • HOME »
  • さきもりの目指す方向

皆様のご支援を賜るにあたり、さきもりが目指す方向を紹介させてください。

 

世の中にはがんだけでなく他にも治すのが難しい病、難治病が数多くあります。

一方、これに対して治すチャレンジする医療チーム(ここでは、治験主体とします。)があります。
治験主体は治験に最適な患者を求めています。

また一方で、病を治すのに「藁を掴みたい」患者がこの治験主体を捜し求めています。

しかしながら現状はこれらがうまくマッチングできていません。

この解決がなされれば、

患者は治験応募の機会を遅滞なく見つけられ、治験参加のための応募が比較的容易にできることになります。
一方、
治験主体は治験に最も適切な患者を採用選択する機会が得られる、ことになります。

この解決策についてすでにNPO内で検討を進めてきました。来期から実施に移す計画です。

ここでは、「さきもりの会」におけるこれまでの交流とその記録(病歴、薬歴、経過履歴等)が役立ちます。

課題解決を目指すわれわれの活動によって、

藁をも掴んで助かりたい患者は治験チャンスを掴めて遅滞なく応募できる一方、
治験主体は最適な患者を得て、治験成功の可能性が高められます。

総じて、有効な新治療開発に貢献します。

しかし、推進力としての原資が乏しい状況にあります。

このような治験にまつわる課題解決にご支援、ご後援を賜れますようお願い申し上げます。

お気軽になんなりとお問合せください TEL 03-6913-3131 お問合せ応対時間 9:00~17:00 

PAGETOP
Copyright © NPO さきもりー私の記録 All Rights Reserved.